NEWS
ニュース

2020.8.18

[KDDIによるプレスリリース] AWL、「MUGENLABO支援プログラム 2020」の下、au IKEBUKUROにてエッジAIカメラを利用したサービスを開始。

2020.8.18

[KDDIによるプレスリリース] AWL、「MUGENLABO支援プログラム 2020」の下、au IKEBUKUROにてエッジAIカメラを利用したサービスを開始。


「KDDI ∞ Labo」パートナー連合46社が開始した、新型コロナ感染症の影響下におけるスタートアップの新規商材開発や技術採用事例創出など、事業継続を支援する「MUGENLABO支援プログラム 2020」。本プログラムの下、AWLのエッジAIカメラがau IKEBUKUROの店舗入口と端末展示スペースに設置され、店舗内の密検知や除菌清掃が必要な端末の検知*に活用されます。
*除菌清掃が必要な端末の検知:
端末展示スペースに設置されたAWL Liteデバイス(STB型)が、お客様が端末に触れられたかどうかを検出。店舗スタッフはPC画面上に表示される「お客様が触れた端末」を示すアイコンによって清掃が必要な端末を認識。これにより、お客様が実際に手を触れた端末のみを清掃することにより、業務負荷を軽減。また、お客様は他の方が触れた端末が適切に清掃されていることが分かり、安心して展示端末をお手にとって頂くことができます。

▶️ KDDI株式会社によるプレスリリース:
「MUGENLABO支援プログラム 2020」第1弾として、KDDI・JOYSOUND直営店にスタートアップのコロナ対策技術を採用
~画像認識技術を用いた体温測定や展示デモ機の接触検知による店舗運営の効率化を実施~
https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2020/08/18/4618.html
▶️ KDDI ∞ Labo
https://www.kddi.com/ventures/mugenlabo/