NEWS
ニュース

2020.6.15

[プレスリリース] AWL、サツドラの新店舗にて「店舗のメディア(WEB)化」の 実証実験をサイバーエージェントと開始

2020.6.15

[プレスリリース] AWL、サツドラの新店舗にて「店舗のメディア(WEB)化」の 実証実験をサイバーエージェントと開始

報道関係各位

AWL、サツドラの新店舗にて「店舗のメディア(WEB)化」の
実証実験をサイバーエージェントと開始
〜オンラインとオフラインを融合し、店舗の新たな収益源の確立を目指す〜

北大発ベンチャーで、AIカメラソリューションを提供するAWL株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北出 宗治、以下「当社」)は、サツドラホールディングス株式会社(東証一部 証券コード:3544)のグループ企業である株式会社サッポロドラッグストアー(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:富山 浩樹、以下「サッポロドラッグストアー」)が建設中の新社屋の1階部分にオープンした「サツドラ北8条店」(札幌市東区北 8 条東4丁目)において、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田 晋、以下「サイバーエージェント」)と「オンラインとオフラインを融合したマーケティングプラットフォームの確立」に向けた実証実験を開始しました。

【実証実験の目的】

新型コロナウィルス感染対策として、AIカメラを活用した店舗の混雑度状況の可視化や、店頭での発熱検知、マスク着用検知、アルコール消毒検知、さらには店内におけるソーシャルディスタンスが保たれているかをチェックするソリューションが、小売をはじめとしたあらゆる業界で導入が進んでいます。
こうした背景の中、リアル店舗の強みを活かした、リモート化、デジタル化、省人化等を促すデジタルトランスフォーメーション(DX)への注目度は日増しに高まっており、今回の取り組みは、リアル店舗内での顧客の行動をデータ化し、オンラインデータと1つのプラットフォーム上でシームレスに融合することで、顧客に最適な広告をone to oneで配信し、AIカメラにより、広告効果を精密に測定することを目指す、「店舗のメディア(WEB)化」のための実証実験となります。

この度、AIカメラやセンサーなどのAI・IoTを積極的に導入し、デジタルトランスフォーメーションのノウハウを蓄積しているサッポロドラッグストアーと、国内オンライン広告取扱高トップのサイバーエージェントが持つ広告販促業界でのネットワーク及びノウハウと、店舗内のあらゆる行動を デジタル化・可視化するリテール向けAIカメラソリューションを提供するAWLがそれぞれの知見を持ち寄り、オンラインとオフラインを融合した施策を検証・実現するためのOMOプラットフォームを開発し、小売事業者の「店舗のメディア(WEB)化」の成功事例を確立することを目的としています。

【サイネージ端末でAI機能を利用できる、「AWL Lite」の活用】

今回は、新たに新商品であるサイネージ端末でAI機能を利用できる「AWL Lite」を用いた、「広告視聴人数」、「広告視聴率」、「広告視聴時間」のデータにより、自動販促プラットフォームを開発し、 小売業社と連携してデジタルサイネージを活用した販促活動の精度を向上させることで、売上への貢献のみならず、 店舗運営における販促業務の効率化を目指します。

*OMO:「Online Merges with Offline(オンラインとオフラインの融合)」の略称。オンラインとオフラインの垣根を超え、双方一体的なサービスで顧客体験の向上を図るマーケティング戦略。

サツドラ新社屋1Fの店舗オープンに関するプレスリリース
https://satudora-hd.co.jp/uploads/2020/06/20200603_hdnewsrelease_V2.0.pdf

【サツドラ北8条店 店舗概要】

名称 :サツドラ北8条店
売場面積 :445坪(1,718 平米)
駐車台数 :50台(その他、駐輪39台)
営業時間 :9:00~21:50 

【会社概要】
■AWL株式会社

代表者  : 代表取締役社長 北出宗治
所在地  : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目3−1
設立   : 2016年6月
事業内容 : AIカメラソリューション事業
URL : https://awl.co.jp

■本件に関するお問い合わせ先

企業名:AWL株式会社
担当者名:藤松、打田
TEL:03-6671-7392
FAX:050-3156-2325
Email:info@awl.co.jp