NEWS
ニュース

2020.6.10

[野村不動産によるプレスリリース] 野村不動産が展開するシェアオフィス「H¹T(エイチワンティー」がAWLの新型コロナウイルス対策ソリューションを採用

2020.6.10

[野村不動産によるプレスリリース] 野村不動産が展開するシェアオフィス「H¹T(エイチワンティー」がAWLの新型コロナウイルス対策ソリューションを採用

野村不動産株式会社が都心部に展開する法人向けサテライト型シェアオフィス「H¹T(エイチワンティー」にAWLの新型コロナウイルス対策ソリューションが採用されました。既設の防犯カメラを活用し、AIでマスク着用有無を検知。非着用の場合は注意喚起を行うシステムの導入が検討されています。
野村不動産はこの度、東京電力ホールディングス株式会社が展開する法人向け郊外型シェアオフィスサービス「SoloTime(ソロタイム)」と提携契約を締結。7月中旬には相互の拠点の利用が可能になり、テレワークやローテーション勤務といった、働き方の多様化・効率化を都心と郊外の両方でサポートされる予定です。AWLは新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ「新しい生活様式」で変わるワークスタイルをAIソリューションで支えてまいります。

プレスリリース: 野村不動産「H¹T」と東京電力ホールディングス「SoloTime」 シェアオフィスサービスに係る提携契約締結
https://www.nomura-re.co.jp/cfiles/news/n2020060901705.pdf?_fsi=Mlx0Z7Ym