NEWS
ニュース

2020.2.13

リテール向けAIカメラソリューションのAWL(アウル)、 「AWL BOX」「AWL Lite」の2サービスを正式リリース

2020.2.13

リテール向けAIカメラソリューションのAWL(アウル)、 「AWL BOX」「AWL Lite」の2サービスを正式リリース

報道関係各位

リテール向けAIカメラソリューションのAWL(アウル)、
「AWL BOX」「AWL Lite」の2サービスを正式リリース
〜「Future Store “NOW”2020」、「リテールテックJAPAN 2020」にて発表〜

リテール向けAIカメラソリューションを提供するAWL株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 北出 宗治、以下「当社」)は、店舗内の防犯カメラをAI化する「AWL BOX(アウル ボックス)」と、スマホやタブレット、サイネージにインストールして、AI機能を活用できる「AWL Lite(アウル ライト)」の2つのサービスを正式にリリースいたしました。
現在、2020年2月12日(水)〜14日(金)で開催中の、一般社団法人全国スーパーマーケット協会主催「第54回スーパーマーケット・トレードショー」の特別企画展である、「Future Store “NOW”2020」にてこれらの新サービスのデモ展示を行なっております。また、2020年3月3日(火)〜6日(金)にて開催される、日本経済新聞社主催の第36回流通情報システム総合展「リテールテックJAPAN 2020」においても、展示を予定しております。

【 「AWL BOX(アウル ボックス)」について】

「AWL BOX」は店舗内の既設の防犯カメラに接続することで、カメラの映像をリモート管理できるようにするとともに、店舗オペレーションで必要となる多様なAI機能を、SaaS(Software as a Service)形式で手軽に利用できるサービスです。
店舗内の大量の映像をAIで分析することに特化した、AIエッジデバイスである「AWL BOX」は、世界7,042種類(391メーカー)のIPカメラに対応しており、映像データはクラウド上にアップロードしない設計のため、個人情報保護にも対応しております。

チェーンストアなど、数百店舗、数万台のカメラを一元管理することを想定した「AWL BOX」は、新たにAI専用のカメラを購入、工事をする必要がなく、これまでのAIカメラソリューションと比較しても初期費用、月額費用ともに1/10程度の低価格となっているため、一部店舗での実証実験にとどまらず、全店に導入して活用できる料金体系になっております。

・ AWL BOX初期費用:20万円(税別)
・ 基本機能(ストアレコーダー):月額2万円(税別) ※カメラ20台まで
・ AIオプション機能:月額2,000円〜/カメラ1台(税別)
  – 主要なAI機能
  – 来店人数分析
  – 性別年齢分析
  – 防犯アラート
  – 接客支援アラート
  – 商品接触分析
  – 広告最適化
  – 動線分析
  – 棚前立ち止まり分析
  – 行列分析
  – 従業員分析など

■「AWL BOX」サービス紹介ページ
URL : https://awl.co.jp/services/awl-box/

【「AWL Lite(アウル ライト)」について】

「AWL Lite」は、Android OSのスマートフォンやタブレット、サイネージにインストールして、簡単にAI機能を利用できるサービスです。
防犯カメラを設置していない店舗や、ポップアップストアやイベントなどの一時的な出店の場合でも、お手持ちのスマートフォンなどに「AWL Lite」をインストールすることにより、来店者の分析や、空席状況のリアルタイム検知、接客支援などのアラート機能を活用できます。
また、「AWL Lite」は、リアルタイムに来店者の特徴を判断することで、タブレットやサイネージに表示している広告をリアルタイムに最適化することも可能です。
さらに、表示している広告を視聴されたかどうかや、広告接触後にどのような行動変化が起きたかも分析できるため、広告価値を正確に計測することも可能です。

・ AWL Lite 初期費用:無料
・ 基本機能(来店人数分析、性別年齢分析):月額3,000円/1台(税別) 
・ AIオプション機能:月額2,000円〜/1台(税別)
  – 主要なAI機能
  – 防犯アラート
  – 接客支援アラート
  – 商品接触分析
  – 広告最適化
  – 行列分析
  – 購買分析など

STEP1 専用アプリをインストール STEP2 アナウンスに従ってカメラを設置 STEP3 ダッシュボードで確認(アラートなし、クラウドで分析結果が観れる) 高精度の認識が可能な位置・角度での設置をサポートするインストラクション機能

■「AWL Lite」サービス紹介ページ
URL : https://awl.co.jp/services/awl-lite/

【「Future Store “NOW”2020」、「リテールテックJAPAN 2020」にて発表】

「AWL BOX」、「AWL Lite」の2つのサービスは、2020年2月12日(水)〜14日(金)で開催中の、一般社団法人全国スーパーマーケット協会主催「Future Store “NOW”2020」内の「ウェルネスサポートゾーン」にてデモ展示を行なっております。

■「Future Store “NOW”2020」
・開催日程:2020年 2月12日(水)・13日(木)・14日(金)
・時間:10:00-17:00(最終日は16:00まで)
・会場:幕張メッセ
・URL: http://fs-n.net/fsn2020/

■「リテールテックJAPAN 2020」
・開催日程:2020年 3月3日(火)・4日(水) ・5日(木)・6日(金)
・時間:10:00-17:00(最終日は16:30まで)
・会場:幕張メッセ
・URL: https://messe.nikkei.co.jp/rt/

店舗の未来を、切り拓く。

Leading the Future of RETAIL

<AWL株式会社について>
AWLは、リテール店舗の課題解決、価値向上を実現するためのAIカメラソリューションを開発、提供するベンチャー企業。
北海道のドラッグストアチェーンである「サツドラ」との提携により、店舗での実証実験を繰り返し、実際の業務で使える多様なAI機能を、低価格で提供出来ることを強みとしている。

【会社概要】
■AWL株式会社

代表者  : 代表取締役社長 北出宗治
所在地  : 〒102-0073東京都千代田区九段北1丁目12番4号
設立   : 2016年6月
事業内容 : AIカメラソリューション事業
URL : https://awl.co.jp

■本件に関するお問い合わせ先

企業名:AWL株式会社
担当者名:藤松、打田
TEL:03-6380-8669
Email:info@awl.co.jp