MEMBERS

QUANG NHAT NGUYEN

AWL Vietnam R&D部門 所長

QUANG NHAT NGUYEN

ハノイ工科大学 情報工学部卒業後、イタリア トリノ大学にて博士号を修了する(コンピュータサイエンス)。これまで主任調査官・ソフトウェア設計者として、eガバメント、スマートシティ、高度道路交通、ヘルスケア、観光、小売りといった幅広い分野のアプリケーションドメインにて大規模なICTプロジェクトに携わる。また、研究テーマは機械学習、コンピュータービジョン、レコメンダシステム、パーソナライゼーション、インテリジェントモバイルサービスなど多岐に及ぶ。
更にQUANG氏は、これまでイタリアにてAI研究所であるFBK-ICT (IRST) eCommerce and Tourism Research Lab及びFree University of Bozen-Bolzanoコンピュータサイエンス学科、2009年よりハノイ工科大学 情報工学部において研究者として活躍するとともに、講師として教鞭を執る。
現在は、AWL Vietnam R&D部門の所長としてAIを活用した革新的ソリューションとサービス化に向けた研究開発活動を統括する。